2011年01月21日

Windows Small Business Server 2011へクライアントPCを登録

Windows Small Business Server 2011へのクライアントの登録方法

SBS2011がDHCPサーバー/DNSサーバーとなっている環境から
http://connect/
へアクセス。

基本的にSBS2008と同じ


クライアントの条件を確認して説明通りに進めてランチャープログラムをブラウザ上から実行
.net4.0必須です。

Windows7
最新状態のWindows Vista
WindowsXP sp2/sp3


※ドメインに参加できるPro以上のバージョン

posted by anyway at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | OS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月04日

Windows Small Business Server 2011製品版 提供開始!

small business serverの最新版2011 standardですが
2010/12に提供開始とMSから発表がありましたが未だに提供されていません。

Volume licenseのSBSはコスト優先の提供方法になってきました。

SBS2003
vlscでダウンロード不可
FEDEXで送られてくるメディア付属のプロダクト キーで要アクティベーション。
追加CALも要アクティベーションでリテール版WINDOWS/OFFICEと同じく電話認証も可能
※TECHNET/MSDNではダウンロード可能

SBS2008
VLSCでダウンロード可能
プロダクト キーはVLSCで入手不可、FEDEXで送られてくるメディア付属のプロダクト キーで要アクティベーション
CALはアクティベーション無し


SBS2011

VLSCでダウンロード可能/プロダクト キー入手可能
CALはアクティベーション無し
通常のVL製品と同じ扱いになる

2010/12/17にTECHNETに日本語製品版公開
VLSCにプロダクトキー提供されました。
(VLSCのダウンロードはまだみたいです。)

The Official SBS Blog
posted by anyway at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | コンサル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。