2009年07月03日

WINSサーバーの静的マッピング

Windowsのコンピューター名を解決するWINSサーバーですが
1つのネットワークに1-2台設置してそのネットワーク内は
自動更新となり、別のネットワークとはそのネットワーク上にある
WINSサーバーと複製パートナーの設定できます。

通常、固定IPアドレスの本部サーバーへいかに違和感無く
各所からアクセスできるようにするかがネットワーク管理の重要箇所になります。名前解決を省いてIP直打ちでも良いですが手を抜かずにきちんとしたいです。

IPsecVPN等で構築したPCが1-2台程度の小規模拠点ではWINSサーバーを用意するのは大げさな場合が多く拠点側PCにはLMHOSTSに設定をして本部サーバーへコンピューター名でアクセスします。

WINSが無いネットワーク上のサーバーへWINSのあるネットワークからコンピューター名でアクセスしたい場合はWINSサーバーの
「アクティブな登録」→「新しい静的マッピング」にて
別ネットワーク上のサーバー(固定IP)を登録すればWISNサーバー下のPCからコンピューター名で見つける事ができます。(lmhostsファイルの取り込みでも同様)




LMHOSTSとHOSTSの違い
posted by anyway at 00:38| Comment(1) | TrackBack(0) | VPN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
gucci メガネ
Posted by クリスチャンルブタン通販 at 2013年07月15日 11:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック