2006年06月20日

米YAHOO!もカレンダー共有機能追加!

米YAHOO!もカレンダー共有機能追加するそうです。

GOOGLE CALENDARのスケジュール共有はサイボウズなどのグループウェアを脅かしたり&仕事以外の友人たちとも気軽に使えたりと潜在ニーズが高いアイテムですが、YAHOO!も追撃してきました。まだ.COMのアメリカのみですが、日本はYAHOO!IDの普及率が高いのでYAHOO!JAPANも早い導入した方がいいと思います。

無料オンラインスケジュール共有は社内の仕事で使うとなるとゼロコストはいいのですが、
営業や社長のスケジュールなど重要事項の外部漏洩リスクが上がる点に注意です。
ID:PASSのみでどこからでも入れるという簡単さ&オフライン時で利用できないのが気になります。

以前にINTRANETS.CO.JPを使用していましたが、利用度が高まるほど、まれにあるプロバイダの回線障害時はドキドキでした。

OUTLOOK、EXCHANGE、サイボウズなどの存在意義はそこにあるのでしょう。

あまりガチガチにすると社員が勝手に使い出すので利便性とガバナンスの
バランスが重要です。
posted by anyway at 17:43| Comment(0) | TrackBack(1) | コンサル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

日経プレスリリースから 2006.7.28
Excerpt: サイボウズ、最長6年の育児・介護休業などワーク・ライフ・バランス支援制度を改定 サイボウズ、ワーク・ライフ・バランス支援制度を改定 〜 最長6年の育児・介護休業制度を設ける 〜 …http://..
Weblog: プレスリリースの書き方・PR・広報電撃作戦!狙いはテレビ番組と日経新聞のみ!
Tracked: 2006-08-02 12:29