2010年04月29日

SBS2003のExchangeと外部メールサーバーでも使いたい時

Windows Small Business Server 2003にて
メールアドレスによりExchangeとホスティングサーバーの両方を使いたい場合の設定

SBSのExchange2003にて「電子メールとインターネット接続の構成ウィザード」にて
受信ドメインを未指定にすればよいのですが
セットアップ時から一度も設定していないとPOP3コネクタがうまく配信してくれません。

一度もドメイン名を入力していない場合はexchangeのシステムマネージャーで個別に設定が必要です。

Exchangeシステムマネージャー→
受信者→受信者ポリシー→Default Policy→
電子メールアドレス(ポリシー)→新規
にてsmtpアドレスを追加「@ドメイン名」で追加し
プライマリには設定しない


http://support.microsoft.com/kb/842293/ja


この設定を使えば複数のドメインを一台のExchage Serverで運用できます。

posted by anyway at 02:27| Comment(0) | TrackBack(0) | コンサル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

Active Directoryドメイン名は大文字子文字を区別する

Netbios名やコンピューター名は大文字と小文字を区別しませんが
ActiveDirectoryのドメイン名は区別します。

ドメイン名は変更不可ですので
ややこしくならないようにすべて小文字がよいと思います。
posted by anyway at 09:45| Comment(0) | TrackBack(0) | コンサル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Windows Small Business Server 2008にOutlookはつかない

新規のSmall Business Serverを導入する仕事があり
SA付きのOpen Valueにて購入しました。

予算がなくOfficeはOpenOfficeを使う事になっていて
メールの一元管理や業務継続性を高める為にExchangeを活用しようと考えていたのですが、、、

なんとSBS2003には付属していたOutlookが2008には無い、、、、、

マイクロソフトは怖い製品展開をしますので注意しないといけません。
2008で値段を倍にしときながら製品内容を減らしています。
今まではOffice ProやEnterpriseも購入するので気にしていませんでしたが気にするケースもあります。

Officeも2010でEnterpriseが無くなりましたが
実質はProが無くなりEnterpriseが基本になりました。
当然値段も上がっています。

今回使いなれたSBS2003に不満は無いので
ダウングレード権発令となりました。

SharePointもAccessがあると便利なのですがあきらめた案件です。
使い方、予算は会社それぞれです。


MS FAQ
posted by anyway at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | コンサル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

IE8やIPv6

当方の環境ではIPv4とIPv6を併用して異なるゲートウェイを使っています。
IPv6はNTT閉域網用です。

この環境でWindows7(64bit)+IE8では、検索窓からの検索ではIPv6を探している様でエラーがでます。

Microsoftとの重要な契約をするサイトでもエラーが出ます。
IPv6を入れていないXPマシンでは同じ環境で問題なく使えています。

eagree1.PNG

eagree2.PNG

eagree3.PNG
posted by anyway at 03:31| Comment(0) | TrackBack(0) | コンサル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

Dell Optiplex 980SFF 入手

発売直後のOptiplex980を入手してみました。
シャーシはSFFです。

内部は755/760世代とは全く異なります。
かなり近代的でかっこいいです。

HDDは3.5inchにしました。
マウンタはCPUクーラーからのエアダクトを兼ねています。
HDD用電源コネクタに余りがありません。
RAIDにて発注すると専用電源があるのか分岐ケーブルで対応するのか不明。
2.5inch用マウンタも専用形状な雰囲気だが不明。
posted by anyway at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | コンサル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

ASAHI-NET IP電話C 申し込み

アサヒネットは基本料金無料の050IP電話が利用可能です。

NTTcom基盤のIP電話タイプCの申し込みサイト
http://asahi-net.jp/service/option/ipphone/ip-c/
※管理者アカウントでログインして接続ID選択

SIPアカウント等の確認サイト
https://bbb.asahi-net.or.jp/bbb/apply/comcp
※接続IDにてログイン
posted by anyway at 02:21| Comment(0) | TrackBack(0) | コンサル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

Optiplex 980

待望のCore i3/i5搭載のOptiplex 980が3月中より国内発売開始しています。

・SSDがBTOに登場 64G/128GなのでIntelでは無い
・SFFで2.5inch SSD/HDD 2台によるRAIDがBTOに登場
・iAMTはオプション選択、選択する場合はCore i5以上必須
・VGA+DispraPort搭載、液晶モニタにDVIでつなげる場合は
BTO時に付けられる変換ケーブルが安いかも
(Dual Link DVI対応製品もあり)

iAMT/RAID/SSDが魅力なので是非とも加えたい


DELLはCore i3/i5が徐々に出揃ってきました。
posted by anyway at 03:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 価格情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

OCNドットフォンオフィスにはプロバイダ契約が必要

店舗等で小規模拠点と本部でVPNと合わせて内部通話も無料にしたい

拠点は機材の設置場所は少なく、ITリテラシーが高いスタッフがいるわけではない。という場合はいまさらなですが050IP電話の出番です。


本部-050IP電話で複数回線
 →OCNドットフォンオフィスで32回線までサービス提供
  →ビジネスフォンの一部へ収容
 ※本部もアサヒネットの場合はプロバイダ追加でONU直下にハブを置いてルーター並列設置か、本部は割高だがOCNの固定IPを利用する。

 →合わせて本部のABJ番号も光デンワオフィスタイプ(最大8ch)にする。FAXも光デンワにする。

拠点-050IP電話 1回線のみサービス提供
 →アサヒネット IP電話C(Fでもかまわない)
  (アサヒネットのフレッツ固定IPでIPsecVPNがある)
 →アサヒネットは基本料金無料、ルーターをNTTからレンタルするか別途手配する必要があります。

これで社内通話は無料になります。
機器や設定の業者保証付き

注意点
・拠点用のNTTレンタルのVoIPアダプタは低性能で使い勝手があまり良くありません。
 、リモートでVPNルーター下につなげる場合、別拠点から管理画面を表示するのは大変です。

posted by anyway at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 価格情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

Windows Server Foundation R2は要注意

Server 2008 Foundation  参考1
 ・ドメイン参加可能
 ・ドメインコントローラになれる
 ・CAL15MAX/CAL不要
 ・OEM/バンドル供給のみ
 ・Hyper-V不可
 ・CPU最大 1ソケット
 ・メモリ最大8G
 ・通常版へアップグレードもできるらしい
 ・共有フォルダ30セッションMAX

Server 2008 R2 Foundation 参考1  参考2
 ・基本は無印Foundationと同様
 ・1台目のドメインコントローラーになれる(その場合でもCAL15max)
 ・シングルドメインのみ使える
 ・既存ドメインには参加できない(11日後にシャットダウン)
 ・ユーザー数に物理制限が追加され警告がでる
 ・デバイスCAL不可/同時アクセス数モード不可(無印は不明)

Foundationの無印とR2比較  R2は制限が厳しくなりました。

さらに似たような機能のOSがありました。
Windows Server for Windows Essentials Server
業者に確認すると
 ・ボリュームライセンスにて購入できる
 ・CAL最大15/5CAL付き/残り10CALは要購入
 ・既存ドメインに参加できない
 ・Hyper-v不可
価格は通常のserverよりCALが安い程度で
にわかに信じらない仕様です。
間違っているかも
Windows Essential Server Solutionsとは無関係らしいが
http://www.microsoft.com/japan/windowsserver/essential/default.mspx
は現在Windows Essential Server Solutionsへリダイレクトされる

品名品番は
Microsoft Windows Server for Windows Essential Server wo Hyper-V 2008 (J) DVD 5 Client (6WA00013)
資料が少なくて分かりません。

posted by anyway at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | コンサル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

DELL価格情報3/15まで

DELLが最近気になります。
Vostro/Optiplex/Latitude/Precisionを買うなら今かもしれません。
Optiplex 780はiAMTがオプションなので購入時は注意


★特価パッケージが割と安い、Vostro220sは無し
(法人営業に掛け合えばまだ購入できるみたいです。)

★3/15までPC送料無料
★Optiplexは特価パッケージから4000円基本値引き
★Vostroは12万円以上で4000円値引き
以上に追加して下記のいずれかのクーポンが使用できます。

4%OFFクーポン→635G3DL22?$202

先着50名10%off その後3000円off→TV3?GSN9V2H5V
(すでに終了しているかも)

2台購入につき6000円off→22Q3GK42Z53H0N

決算特売サイト

※トップからはなかなか行けないEメール会員専用ページです。


Vostroも内容を良くしていくとOptiplexと同じくらいの価格になるので
どうせなら高級機OptiplexでiAMT装備でも良いかもしれません。
posted by anyway at 03:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 価格情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。